看護協会「まちの保健室」

看護協会の地区支部活動に「まちの保健室」があります。
「まちの保健室」では、地域住民の健康相談などを行っています。

これまでは高齢者を対象とした取り組みがほとんどでしたが、子育て世代にも支援が必要と考え、今年の3月より藤枝市児童課と協働して、藤枝市にある子育て支援センターに産科病棟助産師と小児病棟看護師2名を派遣しています。

11月13日は子育て支援センターあさひなで授乳や育児についての相談・支援を行いました。




子育て中のパパやママの悩みや困っていることを聞くことは、私たち助産師・看護師にとっても貴重な体験です。入院中の指導や説明に活かしていきたいと考えています。

今後も、子育て支援センター、BiViおやこ館、子育てフェスタなど様々なところで、支援活動を継続していきます。