地域の医療・介護施設、訪問看護ステーション向けの管理者研修

看護師の養成施設が増え、新たに看護師資格を取得する人財は年々増えています。しかし地域では、まだまだ看護師不足が叫ばれ、看護師確保は共通の悩みです。

そこで、8月30日に近隣の医療・介護施設、訪問看護ステーションの管理者を対象に、人事コンサルタントの専門家である石田秀朗講師による「人財を戦略的に獲得する採用活動講座」を開催しました。

採用活動に対する考え方について学ぶ貴重な機会になりました。

戦術思考から戦略思考へ転換するには、経営層、マネジメント層の意識改革が必要で、働く価値を伝えるための3つの“C”について学びました。

•CONCEPT ・・・ 誰に、どんな価値を、伝えたいのか
•CONTENTS ・・・ 誰の、どんなストーリーで、表現するのか
•COMMUNICATION ・・・ 誰に、何を使って、伝えるのか


60分という短い時間でしたが、受講者は真剣に講師の話に聴き入り、あっという間に時間が過ぎていったようです。
今回学んだことを自施設に持ち帰り、今後の採用活動を検討したいとの意見が多く聞かれました。(看護部長)